ここから本文です

スペイン、猛暑でリーグ戦延期の可能性 「37℃でサッカーはできない」

ISM 9月8日(木)11時58分配信

 猛暑により、今週末のリーガ・エスパニョーラの試合が延期される可能性があるようだ。LFP(スペインサッカーリーグ)のハビエル・テバス会長が現地時間7日に明かした。

 スペインは今週、一部の地域で気温が40℃近くまで上昇する猛暑に見舞われた。リーガの試合が開催される週末も、大半の地域で30℃台半ばに達すると予想されている。

 このためテバス会長は、気温が高すぎる場合、選手たちの健康を危険にさらすこと避けるため、リーグ戦を延期する可能性があると述べた。また、一部の試合をナイトゲームにする案もあるとしている。

 テバス会長は7日、ラジオ『コペ』で「36℃や37℃でサッカーをすることはできない」と述べ、できる限り給水タイムを取るよう、審判団への助言があったことも明かしている。(STATS-AP)

最終更新:9月8日(木)15時6分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]