ここから本文です

「デジモン」第3章の舞台挨拶が開催決定、田村睦心、榎木淳弥、櫻井孝宏ら出席

映画ナタリー 9月8日(木)8時0分配信

「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズ最新作「デジモンアドベンチャー tri. 第3章『告白』」の舞台挨拶が、9月24日と25日に東京、福岡、広島、大阪の劇場で行われることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

舞台挨拶は、9月24日には東京の新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川、渋谷TOEIにて開催。いずれも泉光子郎役の田村睦心、高石タケル役の榎木淳弥、テントモン役の櫻井孝宏、パタモン役の松本美和、監督の元永慶太郎が登場する予定だ。また翌25日は福岡のT・ジョイ博多、広島の広島バルト11、大阪・梅田ブルク7にて行われ、福岡会場には田村、榎木、松本、元永の4名が出席。広島と大阪会場には田村、榎木、元永が登壇を予定している。

なお9月10日11時よりチケットぴあでプレリザーブ抽選の受付がスタート。一般販売は9月17日10時より開始される。料金などの詳細はチケットぴあの公式サイトにてご確認を。

「デジモンアドベンチャー tri. 第3章『告白』」は9月24日よりロードショー。



(c)本郷あきよし・東映アニメーション

最終更新:9月8日(木)8時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。