ここから本文です

イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ主演ドラマ「W」、視聴率やや下落も水木ドラマ1位

WoW!Korea 9月8日(木)10時7分配信

イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ主演ドラマ「W」の視聴率がやや下落した。

 8日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると去る7日夜10時に放送されたMBC水木ドラマ「W」の視聴率は全国基準10.9%を記録した。

むやみに切なくの紹介と写真

 これは前回の放送分が記録した11.9%より1.0%下落した数値だが、同時間帯1位にあたる。

 一方、コン・ヒョジン、チョ・ジョンソク主演のSBS「嫉妬の化身」は9.9%、キム・ウビン、スジ(Miss A)主演のKBS「むやみに切なく」は8.0%を記録した。

最終更新:9月8日(木)10時7分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。