ここから本文です

(患者を生きる:3133)仲間と歩む 語ってつながる:4 治療や副作用、伝えたい

朝日新聞デジタル 9月8日(木)16時0分配信 (有料記事)

 NPO法人「患者スピーカーバンク」理事長で、1型糖尿病患者の香川由美さん(35)は、研修の準備や事業計画立案などの仕事を会員メンバーと一緒に進める。頼れる仲間のひとりが東京都の会社員、片岡紀子(かたおかのりこ)さん(51)。肝臓の中にある胆管にがんができる肝内胆管がんの患者だ。
 雑誌でスピーカーバンクの記事を読み、患者が発信することに興味をもった。2014年3月の初心者向け研修に参加、自身の体験をもとに「三つのまなざし」を語った。「病気だけ見るのか、患者自身を見るのか、患者の家族まで見るのか」を医療関係者に問う内容だった。……本文:1,892文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月8日(木)16時0分

朝日新聞デジタル