ここから本文です

ヒュー・ジャックマン主演ミュージカルにレベッカ・ファーガソン

映画.com 9/8(木) 12:00配信

 [映画.com ニュース] ヒュー・ジャックマン主演の新作ミュージカル映画「The Greatest Showman on Earth(原題)」に、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」でブレイクしたスウェーデン人女優レベッカ・ファーガソンが出演することがわかった。

 米20世紀フォックスが手がける本作は、「地上でもっとも偉大なショウマン」と呼ばれた興行師、P・T・バーナムの生涯を描くもので、2009年からジャックマンがバーナム役で主演する企画として準備が進められてきた。米Wrapによれば、ファーガソンはスウェーデン人オペラ歌手のジェニー・リンド役を演じるようだ。ほかに、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン、ゼンデイヤの出演が決定している。

 映画「トイ・ストーリー3」のマイケル・アーント、ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のジェニー・ビックスが脚本を執筆。日本の人気漫画「NARUTO ナルト」のハリウッド実写映画化で監督に起用されている、新鋭の映像作家マイケル・グレイシーがメガホンをとる。今秋クランクインの予定。

 ファーガソンは、英作家ポーラ・ホーキンズのベストセラー小説を映画化した新作ミステリー「ガール・オン・ザ・トレイン(原題)」(エミリー・ブラント、ヘイリー・ベネット共演)が、10月7日から全米公開される。また、「裏切りのサーカス」のトーマス・アルフレッドソン監督による新作「The Snowman(原題)」(マイケル・ファスベンダー主演)に出演しているほか、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に続くシリーズ第6作の撮影も控えている。

最終更新:9/8(木) 12:00

映画.com