ここから本文です

米国株式市場は小動き、ナスダックは終値で最高値更新

ロイター 9月8日(木)6時19分配信

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米国株式市場はほぼ変わらずとなったが、ナスダック総合<.IXIC>は終値で最高値を更新した。市場では米金利の先行きを見極める動きが広がった。

前週末発表の8月雇用統計が市場予想を下回るなど、最近の米経済指標は米連邦準備理事会(FRB)が政策金利を据え置くのではないかと示唆する内容が続いており、投資家は今月の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが決まる確率を推し量っている。

FRBが7日公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)は7月から8月にかけての米経済について、拡大は緩やかで、賃金圧力が高技能職以外に広がる兆しはほとんど見当たらないとの見方を示した。

チェース・インベストメント・カウンセルのピーター・タズ社長は「8月雇用統計はそこそこながら手放しでは喜べない内容で、夏休みから職場に戻った市場関係者にとっては低金利環境が長引くとのメッセージになっている」と話した。

自然・有機食品小売りのスプラウツ・ファーマーズ・マーケット<SFM.O>の業績見通しが市場予想を下回ったことが重しとなり、食品小売り銘柄が全般に軟調。スプラウツ・ファーマーズが13.7%急落したほか、ホールフーズ・マーケット<WFM.O>が5.3%、クローガー<KR.N>が4.1%それぞれ下落した。

半面、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」を発表したアップル<AAPL.O>は0.6%上昇。メキシコ料理チェーンのチポトレ・メキシカン・グリル<CMG.N>は、著名投資家ウィリアム・アックマン氏が率いるヘッジファンドがチポトレ株を取得したと公表したことを手掛かりに買われ、5.9%上げた。

売り上げ改善の予想を示したデルタ航空<DAL.N>は5.6%高。サウスウエスト航空<LUV.N>も4.7%高で取引を終えた。

騰落銘柄数は、ニューヨーク証券取引所では上げ銘柄が下げ銘柄を上回り、比率は1.68対1だった。ナスダックも1.52対1で上げが下げを上回った。

米取引所の合算出来高は約65億株で、直近20営業日の平均である60億株を上回った。 

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 18526.14 -11.98 -0.06 18527.71 18536.89 18474.77 <.DJI>

前営業日終値 18538.12

ナスダック総合 5283.93 +8.02 +0.15 5274.23 5287.61 5261.92 <.IXIC>

前営業日終値 5275.91

S&P総合500種 2186.15 -0.33 -0.02 2185.17 2187.87 2179.07 <.SPX>

前営業日終値 2186.48

ダウ輸送株20種 8057.60 +105.20 +1.32 <.DJT>

ダウ公共株15種 679.67 -0.94 -0.14 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 799.20 -5.90 -0.73 <.SOX>

VIX指数 11.94 -0.08 -0.67 <.VIX>

S&P一般消費財 641.74 +0.01 0.00 <.SPLRCD>

S&P素材 307.01 -0.34 -0.11 <.SPLRCM>

S&P工業 507.86 +0.68 +0.13 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 556.58 -5.12 -0.91 <.SPLRCS>

S&P金融 329.80 +0.02 +0.01 <.SPSY>

S&Pエネルギー 517.78 +1.71 +0.33 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 840.60 -0.67 -0.08 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 175.19 +0.42 +0.24 <.SPLRCL>

S&P情報技術 794.18 +1.92 +0.24 <.SPLRCT>

S&P公益事業 253.05 -0.28 -0.11 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.56億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 16970 - 20 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 16970 - 20 大阪比 <0#NIY:>

*内容を追加しました。

最終更新:9月8日(木)6時42分

ロイター