ここから本文です

TAMTAM、新作『NEWPOESY』のリリース・ツアーが決定

CDジャーナル 9/8(木) 17:12配信

 出自であるルーツレゲエ / ダブを柔軟に解釈した進行形のポップスで注目を浴びるTAMTAMが、オーガニックなサウンドに回帰したニュー・アルバム『NEWPOESY』(PCD-24536 2,400円 + 税)を9月14日(水)にリリース。発売に先駆け、YouTube(youtu.be/WaBJYz0AbUw)では全曲のダイジェストをコンパイルしたトレーラーが公開されています。

 レゲエやジャズ、PBR&Bを内包した『NEWPOESY』を携え、9月21日(水)の長野公演を皮切りにリリース・ツアーを開催することも決定。ツアーは9月21日(水)長野・松本 ALECX、10月2日(日)茨城・古河 SPIDER、22日(土)大阪・南堀江 Socore Factory、11月4日(金)東京・渋谷 TSUTAYA O-nestの4公演。各地でHealthy Dynamite Club、MAGIC FEELING、キツネの嫁入り、Tempalay、DyyPRIDE(SIMI LAB)など多彩な共演者が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイト(tamtam-band.tumblr.com)にてご確認ください。

最終更新:9/8(木) 17:12

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]