ここから本文です

竹内涼真&葉山奨之の“あざとい”イチャイチャ写真にファン興奮

シネマトゥデイ 9月8日(木)18時8分配信

 NHK連続テレビ小説「まれ」で知られる俳優・葉山奨之が7日、映画『青空エール』で共演した竹内涼真との“あざとい”イチャイチャ写真をInstagramで公開し、ファンを喜ばせている。

【写真】つい先日はキスショットも…

 葉山はこの日、「あざとい?あざとい?あざとい?笑 もうりょうま氏との写真 イチャついてるのしかないです… 世界中の竹内涼真ファンごめんなさい」というキャプションと共に、海の近くで二人仲良く水着姿で寄り添うショットを投稿。葉山は竹内の肩にもたれ掛かり、うれしそうな表情を浮かべている。

 つい先日も葉山は竹内の頬にキスをする自身の写真を公開しており、ファンからは「カップルかっ!!!笑」「ラブラブすぎやん!」「最高すぎて鼻血が出そうです」「もう正式に付き合って下さいお願いします」「あざといわぁ(笑)ほんま!でもだいすき」などと大興奮のコメントが寄せられている。

 また、竹内も5日、「あざとい!? どこが!?笑 そんな風に思うなんて悲しい^ ^笑」というメッセージを添えて、葉山から頬にキスされそうになっている写真をTwitterに掲載していた。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9月8日(木)18時8分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。