ここから本文です

ムスタフィがアーセナルの“同期”L・ペレスの能力に太鼓判を押す

GOAL 9月8日(木)18時10分配信

アーセナルのドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィが、新たなチームメイトである元デポルティボのFWルーカス・ペレスについて話している。クラブの公式サイトが伝えた。

ムスタフィは今夏、バレンシアから3500万ポンド(約47億円)前後でアーセナルへやってきた。新天地では、昨シーズンまでスペインでしのぎを削っていたペレスがチームメイトとなっている。ムスタフィはペレスとの対戦を振り返り、優秀なストライカーであることを認めた。

「ペレスと対戦した時は苦労させられたよ。彼はストライカーに必要なものをすべて兼ね備えている。走り回るタイプの選手ではないけど、ボールを受け取ってゴールにつなげられる。だからどのチームでも活躍し、多くのチャンスを作り出してきたんだ」

続けて「正しい時に正しい場所にいるんだ。昨シーズンのリーガでも証明している。僕はスペインで2年間プレーしたけど、良いDFが多いから、ゴールを挙げるのは簡単ではないんだ」とスペインで残してきた実績を評価した。

ペレスは昨シーズン、デポルティボで36試合に出場し、17ゴールを挙げている。

GOAL

最終更新:9月8日(木)18時10分

GOAL