ここから本文です

神戸・元町のコーヒー専門店でスプレーアート展 「コーヒー」テーマに /兵庫

みんなの経済新聞ネットワーク 9月8日(木)11時26分配信

 神戸・みなと元町駅近くのコーヒー専門店「ROUND POINT CAFE(ラウンドポイントカフェ)」(神戸市中央区栄町通4、TEL 078-599-9474)で9月6日より、スプレーアートアーティストと同店によるコラボ企画展が始まった。(神戸経済新聞)

スプレーアートアーティストの剛之さん

 スプレーアート専門店「Grant Leauvas(グランローヴァ)」(元町通2)を経営するスプレーアートアーティストの山本剛之(通称=剛之)さんによる同展。スプレーアートとは、日曜大工などで使うカラースプレー缶を使って紙や板に直接吹き掛け、宇宙、風景、動物、空想上の世界などの幻想的な絵を描くアート作品で、今回はコーヒーをテーマに展示・販売する。

 同店では、さまざまなアーティストを応援、過去にも他ジャンルの展覧会を開催してきた。「少しでも元町を盛り上げることができれば」と、剛之さんとのコラボが実現した。

 メイン展示はA2サイズの作品6点で、フォトサイズの作品16点も展示。1階はコーヒーを題材にした作品、2階にはコーヒーから連想して制作した作品を並べる。価格は、A2サイズ=7,000円、フォトサイズ=1,000円。

 剛之さんは「今回の展覧会に向けてコーヒーをイメージする新作を制作した。おいしいコーヒーを飲みながら作品を見ていただければ」と話す。

 営業時間は7時~21時(土曜・日曜・祝日は10時~)。月曜定休。入場無料(オーダー不要)。9月18日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月8日(木)11時26分

みんなの経済新聞ネットワーク