ここから本文です

空調機の破損で煙 静岡市役所のぼや、市が原因発表

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月8日(木)9時13分配信

 静岡市役所静岡庁舎18階機械室で7日、空調機から煙が上がるぼやが発生した問題で、市は同日、空調機のモーター内部にあるベアリングが破損し、異常発熱を起こしたことが煙発生の原因と推定されると発表した。

 市によると、空調機はモーターを回し、庁内に冷気を送風していた。7日朝の日常点検では異常はなかったという。このほか、同型の空調機が庁内に16基あり、市は詳細な点検を実施する。避難者の内訳は市職員1583人、一般来庁者104人で、各階の職員でつくる自衛消防隊が避難誘導した。発生から約1時間後、市消防局が避難を解除した。

 当時、田辺信宏市長は都内で公務のため不在だった。「ご迷惑とご心配をおかけし、おわび申し上げる。再発防止に努め、より迅速な対応が取れる体制を整えていく」とのコメントを発表した。

静岡新聞社

最終更新:9月8日(木)12時18分

@S[アットエス] by 静岡新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見