ここから本文です

グリエズマン獲得を求めていたPSG指揮官エメリ「バレンシア時代に…」

GOAL 9月8日(木)19時0分配信

パリ・サンジェルマンを率いるウナイ・エメリ監督がアトレティコ・マドリーに所属するFWアントワーヌ・グリエズマンの獲得をかつて求めていたと明かしている。フランス『RMCスポーツ』が報じた。

エメリ監督は2008年から2012年までバレンシアを率いていた当時、グリエズマンの獲得を狙っていたと話している。

「グリエズマンと話したことはないが、よく知っている。とても良い選手だね。5年前、私がバレンシアを率いていた時、彼はレアル・ソシエダにいた。会長に『彼を獲得してくれ』と伝えたよ。しかし実現しなかった。今はアトレティコで幸せなようだね」

また、パリSGは今夏、グリエズマン獲得を狙っていたが、実現には至らなかった。先日、グリエズマンは「(ディエゴ)シメオネ監督が退任したら、移籍を考えただろうね」と話し、指揮官を信頼していることを明かしている。

GOAL

最終更新:9月8日(木)19時0分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]