ここから本文です

米州立公園で人気スポットの岩が砕かれる 破壊行為の動画がネットに

ねとらぼ 9月8日(木)8時55分配信

 アメリカのオレゴン州にあるケープキワンダ州立公園で、人気スポットとなっていた岩を来園者が破壊するという事件が起きました。その様子を撮影した動画がネットで話題となっています。

【壊される前の岩】

 壊された岩は幅2~3メートル。地面からきのこのように突き出た形で「Duckbill」と呼ばれています。写真撮影の場所として人気でしたが、現在は不安定なため安全を期してフェンスで囲われています。それが8月末、粉々になっているのが発見されました。

 州当局によると、当初は破壊された痕跡はなかったものの、その後岩が破壊される様子を撮影した動画をメディアが入手。複数の人間が横から岩を押して倒している姿が写っています。その場に居合わせて撮影した人物は地元メディアに、岩を壊した人たちになぜそんなことをしたのか聞いたところ、「以前に友達がこの岩のせいで足を骨折した。これは危険だ」という答えが返ってきたと話しています。

 現在、州立公園のルールや州法に反する可能性があるとして、オレゴン州警察がこの件を調査しています。

最終更新:9月9日(金)11時19分

ねとらぼ