ここから本文です

iPhoneに「マリオ」登場へ 任天堂、iOSゲームアプリ「スーパーマリオラン」12月公開

ITmedia ニュース 9月8日(木)2時34分配信

 任天堂は9月7日(米国時間)、iPhone/iPad向けゲームアプリ「スーパーマリオラン」(SUPER MARIO RUN)を12月にリリースすると発表した。ダウンロードと一部プレイ無料の追加課金制。

【画像】「Super Mario Run」プレイ画面

 米Appleがサンフランシスコで開いたスペシャルイベントで、ゲストとして招かれた任天堂の宮本茂代表取締役専務が発表した。

 マリオなどおなじみの任天堂キャラクターを操り、ゴールを目指すゲームアプリ。キャラは自動で右向きに走っていくため、スマホの片手操作でも楽しめるという。1人プレイのほか、ネットを介した他プレイヤーとのバトルも可能だ。

 「全ての要素を楽しむためには一定額の支払いが必要」(公式サイト)としつつ、「多くの人々に楽しんでもらうため、無料でもプレイできるようにする」(宮本専務)としている。公式サイトでは、アプリ公開日にメールで通知するサービスも提供している。

最終更新:9月8日(木)5時48分

ITmedia ニュース