ここから本文です

12ボタンで無線/有線両対応のハイエンドマウス

アスキー 9月8日(木)15時6分配信

ASUSは9月8日、ゲーム用ハイエンドマウス「ROG Spatha」を発表した。東京都秋葉原のソフマップ秋葉原本館、およびツクモ DOS/Vパソコン館の2店舗で9月9日に先行販売し、10月15日からは全国で発売される予定。
販売予想価格は2万3220円前後。

 ASUSは9月8日、ゲーム向けハイエンドマウス「ROG Spatha」を発表した。東京都秋葉原のソフマップ秋葉原本館、およびツクモ DOS/Vパソコン館の2店舗で9月9日に先行販売し、10月15日からは全国で発売される予定。販売予想価格は2万3220円前後。
 
 ROG SpathaはR.O.G.シリーズに属する無線/有線両対応のMMO(Massively Multiplayer Online)ゲーム用ハイエンドマウスだ。6つのボタンを左側面に搭載し、多くのキー操作やショートカットやマクロの操作が必要なMMOゲームにおいて性能を発揮する。大きめのボタンなので押し間違いをしにくく、確実な操作を行なえるという。
 
 
11個のボタンとホイールボタンの計12個のボタンのカスタマイズに対応し。設定はマウスに内蔵するメモリーに記録するので、PC環境が変わっても普段通りのボタン設定を使用できる。
 
 オムロン製の高耐久スイッチ「形D2FC-F-7N(20M)」を採用。左右のクリックボタンはソケット式なので、オムロン製の同タイプの市販スイッチと交換できる。
 
 サイズはおよそ幅89×奥行き137×高さ45mmで、重量はおよそ178.5g(ケーブルを除く)。センサー方式はレーザーセンサーで、解像度は最高8200dpi。最大トラッキング速度は150ipsで、最大加速度は30G。レポートレートは有線接続時が0.5ms(2000Hz)で、無線接続時が1ms(1000Hz)。インターフェースはUSB 2.0で、無線方式は2.4GHz RF接続。対応OSはWindows10/8.1/8/7。
 
 無線レシーバー機能付き充電ドック、編みタイプUSBケーブル(2m)、ラバータイプUSBケーブル(1m)、左右クリックボタン交換用スイッチ(オムロン 形D2F-01F)×2、分解用星型ドライバー、R.O.G.オリジナルキャリングケース、R.O.G.ステッカー×2が付属する。
 
 
文● 田沢

最終更新:9月12日(月)20時18分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]