ここから本文です

<タイムボカン24>新ビジュアルに“三悪”登場

まんたんウェブ 9/8(木) 20:19配信

 10月にスタートする人気アニメ「タイムボカン」シリーズの新作「タイムボカン24(トゥエンティーフォー)」(読売テレビ・日本テレビ系)の新たなビジュアルが公開された。ビジュアルには、同シリーズでおなじみの“三悪”のビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーが大きく描かれている。

【写真特集】御伽ねこむ、ドロンジョ様のセクシーコスプレ披露

 「タイムボカン」はタツノコプロが制作する人気シリーズで、第1弾が1975年10月にスタート。新作「タイムボカン24」は、現代の東京に住む中学2年生・トキオが突然、24世紀の組織・時空管理局の隊員に任命され、教科書に書かれている歴史はすべてウソで教科書よりも面白い真実の歴史(真歴史)があることを知り、隊員のカレンと共にボカンメカを駆使しながら、真歴史を探すことになる……というストーリー。

 新作はタツノコプロが2017年10月に創立55周年を迎えることを記念した企画の一環で、「妖怪ウォッチ」などで知られる「レベルファイブ」が企画協力やキャラクターメカ原案を手がけ、同社の日野晃博社長がクリエーティブプロデューサーを務め、「ヤッターマン」や「機動戦士ガンダム」などの大河原邦男さんがメカデザインを手がけることも話題になっている。読売テレビ・日本テレビ系で10月1日から毎週土曜午後5時半に放送。

最終更新:9/8(木) 20:19

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革