ここから本文です

【サッカー】監督年俸ランキング 1位はマンC・グアルディオラ監督の約21億6000万円

東スポWeb 9月8日(木)16時34分配信

 スペイン紙「スポルト」は6日付で、今季の監督年俸ランキングを発表し、第1位はマンチェスター・シティー(イングランド)を指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督(45)の年俸1900万ユーロ(約21億6000万円)だった。

 同紙によると、リーグ戦で優勝した場合、ボーナスを含めた年俸は2500万ユーロ(約28億5000万円)に跳ね上がる。2位はマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)の名将ジョゼ・モウリーニョ監督(53)で年俸1650万ユーロ(約18億8000万円)。今季タイトルを2つ取ると年俸2000万ユーロ(約22億8000万円)になる契約だ。

 注目は年俸950万ユーロ(約10億8000万円)で5位になったレアル・マドリード(スペイン)のジネディーヌ・ジダン監督(44)。今年1月に就任したばかりだが、昨季の欧州チャンピオンズリーグ制覇で大幅な昇給を勝ち取った。トップ10のうち、7人が潤沢な資金を持つイングランド・プレミアリーグの指揮官だった。(金額はいずれも推定)

最終更新:9月8日(木)18時13分

東スポWeb