ここから本文です

サムスン「ギャラクシーノート7」が爆発物扱いに? 米国で”航空機持ち込み禁止”を検討=IT専門メディア報道

WoW!Korea 9/8(木) 11:49配信

相次ぐ「発火事故」が報告され、リコール措置がとられたサムスン電子「ギャラクシーノート7」について、米国連邦空港庁(FAA)が航空機内持ち込み禁止を検討していると報じられた。

 同記事によると、「バッテリーがリコールされた場合、通常は該当バッテリーとバッテリーを装着した電子機器は乗務員・乗客が所持することができない」とし、「ギャラクシーノート7についても同様の措置を検討している」という。

 一方、「スマートフォンの航空機持ち込み禁止令は、これまで出された事例がなく、経緯を見守る必要がある」と記事は説明している。

 これを前に、サムスン電子は自発的にリコール措置を決定、発表していた。

最終更新:9/8(木) 11:49

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]