ここから本文です

石原さとみ、母性本能くすぐられた?赤ちゃんとの“ぬくもり”エピ披露

デイリースポーツ 9月8日(木)11時40分配信

 女優の石原さとみ(29)が8日、都内で行われた「花王 フレア フレグランス新商品発表会」に登場。新商品がぬくもりを感じると香る柔軟剤ということから、石原も生活の中で感じた“ぬくもり”エピソードを披露した。

 真っ白な衣装で登場した石原は、日々の生活で感じたぬくもりを問われ、出産したばかりの親友宅をたずねたときの話を披露。赤ちゃんはまだ2カ月にも満たない乳児だったが、石原が抱っこしたり寝かしつけたり、お風呂に入れたりと、一日中赤ちゃんとベッタリ過ごしたという。「私はまだ産んでないんですけど」と笑ったが「ずっと抱っこしているからずっとあたたかいんですね。抱いているだけで自分もあたたかくなって…」と幸せな気分に浸れたという。

 同時に「両親もこうやって私を育ててくれたのかなとか考えて、親友の子供をきっかけに両親からの絆も感じた」と親から受けた“ぬくもり”も再確認したという。

 新CMで共演した子役のアイラ・ローズちゃんも登場し、石原も「本当にかわいい!」と思わずハグ。母性本能がくすぐられっぱなしのイベントになったようだ。

最終更新:9月8日(木)11時57分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。