ここから本文です

<3月のライオン>追加キャストに井上麻里奈、杉田智和、櫻井孝宏

まんたんウェブ 9/9(金) 0:00配信

 10月にスタートする羽海野(うみの)チカさんの将棋マンガが原作のテレビアニメ「3月のライオン」に、声優として井上麻里奈さんや杉田智和さん、櫻井孝宏さんが出演することが9日、分かった。井上さんは主人公・桐山零の義姉・幸田香子、杉田さんは棋士・三角龍雪、櫻井さんは零が通う高校の教師・林田高志を演じる。細谷佳正さんや三木眞一郎さん、木村昴さん、千葉繁さん、大川透さんが出演することも分かった。また、零や川本家の3姉妹が描かれたアニメの場面写真も公開された。

【写真特集】美しい3姉妹も登場 待望の場面写真がついに公開

 井上さんは「大好きな羽海野チカ先生の作品に参加することができてとても光栄です。演じさせていただく香子は、まさに香車のように真っすぐ感情をぶつけていくキャラクターです。毒婦と言われるように女性を武器にする面はあるものの繊細で常に愛を求めているいとおしい一面もある、とても魅力的な人だと思います。作品のスパイスになれるよう、零ちゃんを目いっぱい情熱的に振り回していきたいです!」とコメント。

 杉田さんは「いつもは、功を焦る若者に『我々の仕事は椅子取りゲームではない』と笑いながら言う自分も、この作品の持つ柔らかな殺意に冷や汗を流しながら向き合っています。ライオンは、猛獣だ。人間がそれと闘うなら修羅になるしかない。誰よりも優しく、穏やかにほほ笑みながら」と話している。

 「3月のライオン」は、17歳のプロ棋士・桐山零と、川本家の3姉妹の触れ合いを描いたマンガで、2007年7月から「ヤングアニマル」(白泉社)で連載中。11年に「マンガ大賞2011」「第35回講談社漫画賞」、14年に「手塚治虫文化賞マンガ大賞」を受賞した。実写映画が17年春に公開される。

 アニメは「魔法少女まどか☆マギカ」「<物語>シリーズ」などを手がけた新房昭之監督とアニメ制作会社「シャフト」が制作。桐山零を河西健吾さんが演じるほか、声優として茅野愛衣さん、花澤香菜さん、久野美咲さんが出演する。NHK総合で10月8日から毎週土曜午後11時に放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 桐山零:河西健吾▽川本あかり:茅野愛衣▽川本ひなた:花澤香菜▽川本モモ:久野美咲▽二海堂晴信:岡本信彦▽幸田香子:井上麻里奈▽高橋勇介:細谷佳正▽島田開:三木眞一郎▽三角龍雪:杉田智和▽松本一砂:木村昴▽川本相米二:千葉繁▽幸田柾近:大川透▽林田高志:櫻井孝宏

最終更新:9/9(金) 0:00

まんたんウェブ