ここから本文です

『バットマン:アーカム VR』リアクショントレーラー映像を公開【動画あり】

ファミ通.com 9/8(木) 14:41配信

●体験する『バットマン』の雰囲気が伝わる映像を公開
 ワーナー ブラザース ジャパンは、2016年10月発売予定のプレイステーション VR専用ソフト『バットマン:アーカム VR』にて、体験者のリアクションで“究極のバットマン体験”を感じられるリアクショントレーラー映像を公開した。

 以下、リリースより。

----------

 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(東京都港区 マネージングディレクター 上席執行役員 福田太一)は、PlayStation VR 専用ソフト「バットマン:アーカム VR」(2016年10月発売予定)の「リアクショントレーラー」を公開いたしました。
 「バットマン:アーカム VR」は、DCコミックスのスーパーヒーロー バットマンになってゴッサム・シティの謎を解く、いわば「自分自身がバットマンとして、現実にそこにいる」ことを実現させたソフトです。開発は、全世界で高評価を博した「バットマン:アーカム」シリーズ三部作を手掛けたRocksteady Studios。今度はVRで「究極のバットマン体験」を、まさに究極のリアルへと昇華させています。
 「VRは実際にゲームを体験しないと、その魅力が真に伝わらない」との開発会社の方針のもと、ゲーム映像を充分にお見せすることはできませんが、かわりに本日は、ゲーム映像のカットと実際にVRを体験した方々のリアクショントレーラーをお届けいたします。
 この夏、「コミコン・インターナショナル:サンディエゴ2016」にて、500人以上のファンが「プレイをしたのではなく、“バットマンになった”」様子をご覧いただき、この映像体験で、その驚きと興奮を感じていただければ幸いです。
 マスクやベルトを身に着け、自らの手でバットラングを投げる…究極のバットマン体験を、VRで。
 この10月、新たなるバットマン体験が皆様を待っています。

“Be the Batman”

バットマン:アーカム VR
メーカー:ワーナー ブラザース ジャパン
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2016年10月発売予定
価格:未定
ジャンル:アドベンチャー



BATMAN: ARKHAM VR software (C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios
BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics (C) 2016. All Rights
Reserved.
WB GAMES LOGO, WB SHIELD: TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)

最終更新:9/8(木) 14:41

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]