ここから本文です

広島 8月MVPの菊池「誠也も打っていた」

デイリースポーツ 9月8日(木)13時33分配信

 プロ野球のセ・パ両リーグは8日、8月度の「日本生命月間MVP賞」を発表した。

 セ・リーグ打者部門で広島・菊池涼介内野手(25)が受賞した。14年6月以来2度目。8月の全25試合に出場し106打数38安打、打率・358。8月7日・巨人戦(マツダ)では、九回2死走者なしから起死回生の同点ソロを放ち、新井のサヨナラ打につなげた。

 「誠也(鈴木)も打っていた。結果的にはチームに貢献できたかなと思います。まさか取れるとは思っていなかったので」と笑みを浮かべた。

 チームは優勝マジックを「2」とし、25年ぶりの歓喜が目前に迫る。「いつも変わらずランナーを進める2番打者としての仕事を全うできればいいと思います。優勝が決まる試合まで緊張感をもって、気を抜かず一戦一戦戦っていきたいと思います」と目の前に試合に全力で臨む。

最終更新:9月8日(木)15時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]