ここから本文です

iPhoneでSuica利用可能に 「iOS 10」は13日配信、10月後半にFeliCa対応

ITmedia ニュース 9月8日(木)5時34分配信

 米Appleは9月7日(現地時間)、米カリフォルニア州サンフランシスコのビル・グラハム・シビックオーディトリウムで開催したイベントで、次期モバイルOS「iOS 10」を9月13日から世界で(つまり日本では14日に)配信すると発表した。

Suica、JCBなどが対応する

 iOS 10にアップデートできるのは以下の端末だ。

 同日発表された次期フラッグシップ端末「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」にはプリインストールされる。

 6月のWWDCで発表された新機能に加え、うわさ通り日本ではFelicaに対応することも発表された。専用モジュールを搭載するiPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple WatchのSeries 2で利用できる。

 画像を見る限り、少なくともSuica、JCB、ANA、ホットペッパーグルメに対応することが分かる。

 10月後半にサポート開始の見込みだ。

 Appleは例年通り6月のWWDCで次期iOSの主な新機能を以下のように紹介した(その時点のまとめはこちら)。

・「iMessage」の刷新(手描き機能や絵文字変換機能などの追加)
・本体を起こすとロック画面を表示する
・ロック画面機能の強化(「スライドでロック解除」からホームボタン押しに)
・「マップ」に乗換案内やUberなどとの連係機能追加
・「Siri」のサードパーティーアプリとの連係
・「写真」の画像認識による検索機能やアルバム機能
・「QuickType」のディープラーニング技術による精度向上
・「Apple Music」のデザイン刷新(「For You」に新プレイリスト追加など)
・「Home」アプリでHomeKit対応家電をまとめて操作可能に

最終更新:9月8日(木)8時29分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]