ここから本文です

PS4 Pro(コード名:Neo)は11月10日に4万4980円で発売 PS4もスリムに変身

ITmedia ニュース 9月8日(木)5時35分配信

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月7日(現地時間)、ニューヨークのPlayStation Theaterで開催したイベントで、新ゲーム端末「PlayStation 4 Pro」(PS4 Pro)を発表した。これまで「Neo」というコードネームで呼ばれていたものだ。

PS4とPS4 Proの発売日と販売価格

 同時に、発売してから約3年経つ「PlayStation 4」(PS4)も刷新した。より薄くなった。

 PS4 Proは11月10日に世界で発売される。日本での販売価格は4万4980円(税別。以下、すべて税別)だ。新しいPS4は9月15日の発売。価格は500GBモデルが2万9980円、1TBモデルは3万4980円。現行モデルは公式オンラインサイトで3万9980円で販売している。

 PS4 Proは上位のGPUを搭載し、4K、HDR動画をサポートする。ストレージは1TB。ステージではチーフアーキテクトのマーク・サーニー氏が、同社のVR HMD「PlayStation VR」の体験も快適だと説明した。

主なスペックは以下の通り。

 新しいPS4(PS4 Slimという名称にはならなかった)は、スペック的には現行端末とほぼ同じでサイズが薄くなった。付属のコントローラー「DualShock 4」のデザインも少し変わった。

 新しいPS4のスペックは以下の通り。

最終更新:9月8日(木)8時51分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]