ここから本文です

原油先物が続伸、米原油在庫が予想外に減少

ロイター 9月8日(木)11時28分配信

[東京 8日 ロイター] - 8日午前のアジア時間の取引で原油先物相場が1.5%超上昇している。米原油在庫が予想に反して減少したことが背景。

0126GMT(日本時間午前10時26分)時点で、北海ブレント原油先物<LCOc1>は0.76ドル高の1バレル=48.74ドル。前日は0.72ドル高で終了していた。

米原油先物<CLc1>は0.85ドル高の1バレル=46.35ドル。前日は0.67ドル高で終了。

米石油協会(API)が7日発表した週間統計によると、原油在庫は2日までの週に1210万バレル減少し、5億1400万バレルとなった。予想は22万5000バレル増だった。

最終更新:9月8日(木)11時28分

ロイター