ここから本文です

グランパス、9.10決戦企画 アカT、ミサンガ配布で声援呼び掛け /愛知

みんなの経済新聞ネットワーク 9月8日(木)16時5分配信

 名古屋グランパスは9月10日、「デンカビッグスワンスタジアム」(新潟市中央区清五郎)で行われるアルビレックス新潟戦で、来場したサポーターにTシャツ、ミサンガを配布する。(サカエ経済新聞)

アカTは選手のサイン入り

 J1残留に向けて負けられない1戦を迎える同クラブの「9.10決戦企画」第2弾。第1弾「910円 緊急アウェー応援バスツアー」は、4日の募集開始から10分で120人の定員が完売した。

 第2弾企画は、同スタジアムへ来場したグランパスのファン・サポーターに、選手のサインが入ったTシャツ「アカT」と「想いが、チカラになる。」のメッセージが入った「ミサンガ」を配布する。配布対象は当日の観戦チケットを持参したグランパスのファン、サポーター先着1,000人。

 同クラブは「苦しい2016シーズンですが、このままでは終われません。選手・スタッフ・ファン、サポーターの皆さま、すべての『想い』をアウェーの地に結集して一つとなり、一丸となって闘い勝利をつかみ取るため、熱いご声援をよろしくお願いいたします」と呼び掛ける。

 配布場所は同スタジアムビジダーエリアコンコース。配布時間は17時~19時(キックオフ)。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月8日(木)16時13分

みんなの経済新聞ネットワーク