ここから本文です

『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~』12月8日発売決定!

ファミ通.com 9/8(木) 16:26配信

●戦艦大和、日の出と共に出撃ス!
 システムソフト・アルファーの戦略シミュレーション『太平洋の嵐』シリーズ。その最新作として、プレイステーション Vita用ソフト『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~』が、2016年12月8日発売される。

 以下、リリースより。

----------

 ゲームソフトの開発・販売を手がける“システムソフト・アルファー株式会社”(東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋征克、以下システムソフトアルファー)は、国産ウォーシミュレーション“太平洋の嵐シリーズ”の新規ラインナップとして「太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~」を、2016年12月8日(木)にPlayStation Vitaで発売することをお知らせいたします。また、ティザーサイトをオープンいたしました。
 「太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~」では、日本とアメリカを中心とした連国軍が戦いを繰り広げた「太平洋戦争」をモチーフに、当時の戦況を多数のシナリオと約400種類以上の兵器で、太平洋戦争の全貌を再現した本格派の戦略ウォーシミュレーションゲームです。
 戦艦大和、零戦といった代表的な兵器から史実では完成しなかった『富嶽』といった未完成兵器まで、多彩な兵器を駆使して、戦争の「もしも」を堪能できます。
 詳しくは、製品サイト公開時までお待ちください。

太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942 戦艦大和反攻の號砲~
メーカー:システムソフト・アルファー
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2016年12月8日発売予定
価格:6800円[税抜]
ジャンル:シミュレーション

最終更新:9/8(木) 16:26

ファミ通.com