ここから本文です

初のデジタル通貨指数ファンド導入へ、英新興企業DLT

ロイター 9月8日(木)12時4分配信

[ロンドン 6日 ロイター] - ロンドンの新興金融企業DLTファイナンシャルは7日、ビットコインなどデジタル通貨10種類で構成する指数に連動する初のファンドを、数週間中に導入すると発表した。

指数を構成するのはビットコインのほか、「イーサー(ether)」や「リップル」といった仮想通貨10種類。

DLTはフィンテックの新興企業トラマネックスから分離独立した企業。トラマネックスは今年、ブロックチェーン技術を使った新たな通貨決済の原型を開発するため、政府から25万ポンド(33万3000ドル)を提供されている。

DLTの共同創設者であるデーブ・アスキー氏は「現在、これらの資産(仮想通貨)の購入と運用には非常に深い技術上の知識が必要なため、投資は困難を極める」と説明。「ブロックチェーン技術の世界と、より伝統的な機関投資業界の間にある溝を橋渡ししたい」と述べた。

最終更新:9月8日(木)12時4分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]