ここから本文です

オバマ米大統領がラオスの古都訪問、仏教寺院など見学

ロイター 9月8日(木)12時41分配信

[ルアンプラバン(ラオス) 7日 ロイター] - 東アジア首脳会議に出席するためラオスを訪問中のオバマ米大統領は7日、北部の古都ルアンプラバンを訪れた。王家の菩提寺として建立された仏教寺院ワット・シェントーンを見学したほか、住民とあいさつを交わしたり、ココナッツジュースを飲む姿も見られた。

この日は、ベトナム戦争中に米軍が投下したクラスター爆弾などの不発弾が爆発し手足を失った人々を支援する団体にも訪問した。

最終更新:9月8日(木)18時24分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。