ここから本文です

阪堺電車、天王寺駅前~阿倍野間を12月に切り替え 関西初の芝生軌道に /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月8日(木)18時0分配信

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は9月8日、移設工事中の上町線・天王寺駅前停留所~阿倍野停留所間を12月上旬に新線に切り替えると発表した。(あべの経済新聞)

移設工事中の天王寺駅前停留所

 2015年7月から工事を進めていた長柄堺線拡幅整備に伴う移設工事。阿倍野再開発事業の一環で阿倍野区阿倍野筋1丁目~阿倍野筋4丁目間のあべの筋約600メートルの軌道や天王寺駅前停留所を西側に移設する。

 景観に配慮して軌道敷を関西で初めて芝生化(交差点部を除く)するほか、天王寺駅前停留所に新しく地下通路・ホーム・歩道橋を結ぶエレベーターを設置。阿倍野停留所(上がりホーム)にはスロープを設置し、バリアフリー対応にする。

 阿倍野停留所(下りホーム、我孫子道・浜寺駅前方面行き)と天王寺駅前停留所地下通路は引き続き工事を進め、2017年度中の共用開始を予定する。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月8日(木)18時26分

みんなの経済新聞ネットワーク