ここから本文です

イヴォーク コンバーチブル、都内のカフェで初公開 9月9-11日

レスポンス 9/8(木) 20:45配信

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」の日本発売開始を記念し、老舗和菓子屋「とらや」が展開する「TORAYA CAFE・AN STAND」とコラボし、9月9日から11日の3日間限定で有楽町駅前広場に「イヴォーク カフェ」をオープンする。

[関連写真]

レンジローバー イヴォーク コンバーチブルは、世界初のラグジュアリー・コンパクトSUVのコンバーチブルモデルで、9月9日より受注を開始。イヴォーク カフェでは同モデルを展示し、一般初公開する。

来場特典として、レンジローバー イヴォーク コンバーチブルを撮影し、「#イヴォークカフェ」のハッシュタグを付けてインスタグラムに投稿した写真を提示した人、ランドローバー車のオーナーで鍵持参の人には、八ヶ岳の天然氷、京都の抹茶を贅沢に使った抹茶蜜に、あんペースト(こしあん・小倉あん)をトッピングし、ひとつで2種類の味が楽しめるコンバーチブル仕様のオリジナルかき氷を各日先着200名にプレゼントする。


《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/8(木) 20:45

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。