ここから本文です

オリラジ藤森、山田孝之&綾野剛にイジられ「楽しい現場でした」

お笑いナタリー 9/8(木) 17:49配信

オリエンタルラジオ藤森が昨日9月7日、東京・TOHOシネマズ 新宿で行われた映画「闇金ウシジマくん Part3」の完成披露上映会に登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

真鍋昌平のマンガを原作とした「闇金ウシジマくん」は、闇金業者・カウカウファイナンス社長の丑嶋を軸に、債務者たちの欲望や転落を描く金融エンタテインメント。現在MBS・TBS系にて連続ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」が放送中で、9月22日(木・祝)に「闇金ウシジマくん Part3」が、10月22日(土)にシリーズ完結編「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」が全国公開される。

舞台挨拶には主演の山田孝之をはじめ、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、筧美和子、最上もが(でんぱ組.inc)、浜野謙太、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ、監督の山口雅俊が集結。キャバクラ嬢に入れあげる二股不倫ゲス男・加茂役で参加した藤森は、「すごい豪華なキャストの皆さんですから、入った当日緊張で。大丈夫かなっていう思いもありましたけど、綾野さんが気さくに話しかけてくれた」と撮影を振り返った。

「山田さんともちょっとずつ打ち解けて」と続けると、舞台上の山田が目を丸くしてみせる。これに「なんでびっくりするの? 打ち解けてないみたいになっちゃうから!」とツッコミを入れて笑いを誘い、さらに綾野剛から「そろそろ藤森さんの尺終わりなので」と打ち切られそうになると「お2人がこうやってイジってくれたりして楽しい現場でした(笑)」と語った。そんな藤森に、山田が「芸人さんでもそれぞれ考え方があって、お芝居の場でも面白くしなきゃという方と、お芝居の場は俳優としてちゃんと仕事してくれる人がいるから、最初は不安だったけど(藤森は)しっかり加茂役を演じてくれた。『よかった! そっちのタイプの人だった!』って」とコメントする場面も。この発言に藤森は「めちゃめちゃうれしい!」と喜んだ。

(c)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS (c)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会

最終更新:9/8(木) 17:49

お笑いナタリー