ここから本文です

RCEP共同宣言文の発表に朴大統領出席 早期妥結促す

聯合ニュース 9/8(木) 18:12配信

【ビエンチャン聯合ニュース】東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議などに出席するためラオスを訪問中の朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領は8日、首都ビエンチャンで開かれた東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉に関する首脳共同宣言文の発表に出席した。

 宣言文は「交渉進展の重要性をあらためて強調する」とし、RCEP交渉の早期妥結を目指し各国にさらなる協力を呼び掛けている。ラオスのトンルン首相が宣言文を読み上げ、RCEP参加16カ国の首脳が団体写真を撮影した。

 RCEPにはASEAN加盟10カ国と韓国、中国、日本、オーストラリア、ニュージーランド、インドが参加している。昨年11月、参加国の首脳は「2016年内の交渉妥結」という目標を盛り込んだ共同宣言文を発表したが、今年中の妥結は難しいとみられている。

最終更新:9/8(木) 18:21

聯合ニュース