ここから本文です

<SDA>ソン・ジュンギ&シン・ミナ、「韓流ドラマ演技者賞」を受賞

WoW!Korea 9月8日(木)20時8分配信

韓国俳優ソン・ジュンギと女優シン・ミナが、「韓流ドラマ演技者賞」を受賞した。

 8日、ソウル・KBSホールにて行われた「第11回ソウルドラマアワード2016」で、ソン・ジュンギはKBSドラマ「太陽の末裔」で「韓流ドラマ男性演技者賞」、シン・ミナはKBSドラマ「オー・マイ・ビーナス」で「韓流ドラマ女性演技者賞」を受賞した。

ソン・ジュンギのプロフィールと写真

 ソン・ジュンギは「とても大きな賞をいただいたが、僕はまだ平凡な、学ぶことばかりの若い俳優であるだけだ。ユ・シジンという愛らしく魅力的なキャラクターが僕の所に来てくれたので、今の僕があるのではないかと思っている」とし、「太陽の末裔」スタッフに感謝の気持ちを伝えた。

 またシン・ミナは「私個人にくださった賞ではなく、『オー・マイ・ビーナス』の共演者、スタッフの代わりにいただいたものだと思っている」とし、「今後も海外の多くの方々に『オー・マイ・ビーナス』をさらに愛していただけたら、うれしい」と語った。

最終更新:9月8日(木)20時8分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。