ここから本文です

おそロシア……じゃなく「おいしいロシア」海外で暮らす女性の食エッセイ

コミックナタリー 9月8日(木)18時2分配信

シベリカ子による単行本「おいしいロシア」がイースト・プレスより発売された。

「おいしいロシア」は、ロシア料理を題材にしたエッセイマンガ。ロシア人男性と結婚し日本で一緒に暮らしていた女性が、彼の勧めで1年間だけロシアに住むことになったところから物語は始まる。夫からロシアの恐ろしい話ばかり聞かされていた彼女は、出発前は向こうでの暮らしに不安を覚えていた。そんな彼女を夫は食生活の面で支えようとお米を買ってくるが、主人公は逆に「ロシアで無理矢理お米を食べてもなんか違うな~」「やっぱりその土地のものを食べるのが一番」という結論に至る。日本でもよく知られるスープ・ボルシチの作り方をはじめ、食の文化からロシアの魅力を描く。

【この記事の関連画像をもっと見る】

最終更新:9月8日(木)18時2分

コミックナタリー