ここから本文です

絢香が語る楽曲制作の裏側、関ジャニ∞と「にじいろ」セッションも

音楽ナタリー 9月8日(木)18時9分配信

9月11日(日)にテレビ朝日系で放送の「関ジャム 完全燃SHOW」に、絢香がゲストとして出演する。

トークでは「楽曲を作るときには『降りてくる』」と語る絢香に対し、「何がどのぐらいの長さで降りてくるのか」という疑問をMCの関ジャニ∞がぶつけていく。また、デビュー曲の「I believe」のコード進行はThe Beatlesの「Let It Be」にインスパイアされたというエピソードも明かし、絢香本人がキーボードを弾きながらそれぞれの曲を歌い比べる。

セッションで披露される曲は「にじいろ」。絢香と渋谷すばるがボーカルを務め、村上信五、安田章大、錦戸亮、大倉忠義が演奏で参加する。

テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」
2016年9月11日(日)23:15~24:10
<出演者>
絢香 / 塚地武雅(ドランクドラゴン)
MC:関ジャニ∞
支配人:古田新太

最終更新:9月8日(木)18時9分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。