ここから本文です

マテンロウ大野改め大トニーがコメント「僕の芸人人生で一番の出来事」

お笑いナタリー 9月8日(木)18時16分配信

マテンロウ大野が「大(おお)トニー」に改名。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーを通じてコメントを発表した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

大野は昨日9月7日にオンエアされた「水曜日のダウンタウン」(TBS・MBS系)の企画「芸人知名度格差コンビランキング2016」での結果を受けて、自身の知名度の低さを痛感し改名を決意。スタジオでダウンタウン松本に相談したところ、「大トニー」を提案された。

マテンロウ・大トニー コメント
このたび、芸名を大野大介から大トニーに改名することになりました! ダウンタウン松本さんに番組の流れではありますが、名前をつけていただき、僕の芸人人生で一番の出来事になりました!
僕の名前を知らない人ばかりですが、これを機に覚えていただけたら嬉しいです!!
そして、こんな素晴らしい機会を下さった「水曜日のダウンタウン」に改めて感謝したいと思います!
アントニーと大トニーのマテンロウをよろしくお願いします!!

最終更新:9月8日(木)18時16分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。