ここから本文です

【BOX】王者ルイス来日、挑戦者・長谷川は「クレバーで経験豊か」

スポーツ報知 9月8日(木)11時33分配信

◆報知新聞社後援 プロボクシング「ワールドプレミアムボクシング」▽WBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 山中慎介―アンセルモ・モレノ ▽WBC世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)タイトルマッチ12回戦 ウーゴ・ルイス―長谷川穂積(16日、エディオンアリーナ大阪)

 WBC世界スーパーバンタム級5位・長谷川穂積(35)=真正=の挑戦を受ける同級王者ウーゴ・ルイス(29)=メキシコ=が8日、成田空港着の航空機で来日した。

 初防衛戦となるルイスは「調整は非常にうまくいった。長旅で多少の疲れはあるが、すぐに練習に入りたい」と意欲的に話した。

 対戦相手の長谷川については「クレバーで経験豊かな選手」とたたえる一方で、「試合が決まってから、毎日KOするシーンをイメージしてきた。1回から12回まですべてのラウンドでKOを狙っていく。KOができなくても、明白な勝ち方をしたい」と強気に意気込みを語った。

最終更新:9月9日(金)21時14分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]