ここから本文です

英国はEU離脱交渉を早急に開始すべき=トゥスク大統領

ロイター 9月8日(木)18時26分配信

[ロンドン 8日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は8日、英国がEUとの間で離脱に関する交渉を早急に始めることがすべての人の利益にかなうとの見方を示した。トゥスク大統領はロンドンで、英国のメイ首相との首脳会議を初めて実施。

ツイッターで「われわれの目的は、EUと英国の間に可能な限り緊密な関係を構築することだ。交渉開始のためのボールは、英国側にある。できる限り早く始めることがすべての人の利益になる」と投稿した。

大統領は以前、英国は準備のため、離脱手続きに必要なEU基本条約(リスボン条約)50条を今年は発動しないだろうと予想していた。

最終更新:9月8日(木)18時33分

ロイター