ここから本文です

【広島】菊池「まさか」8月月間MVP…8日にもV「気を抜かず一戦一戦」

スポーツ報知 9月8日(木)13時3分配信

 広島・菊池涼介内野手(26)が8日、8月の月間MVPに選出され、マツダスタジアムで会見した。

 8月は106打数38安打の打率3割5分8厘、3本塁打、9打点。「みんな打っているし、まさか取れるとは思っていなかった。うれしいです。今考えたらチームに貢献できたんじゃないかと思う」と笑顔で振り返った。

 巨人に連敗し、4・5ゲーム差に迫られて迎えた8月7日(マツダ)は1点ビハインドの9回2死、沢村から11号同点ソロを放った。この試合はプロ初となる5安打の活躍でチームの連敗をストップさせ、窮地から救った。「あそこで3つ負けていたら今どうなっているか分からない。1つでも多く勝ちたいという思いが出た打席でした」とV争いの分岐点に挙げた。

 チームはマジックを2に減らし、きょう8日にも25年ぶりのリーグ制覇が決まる。「いつも言っていますけど、マジックとかはよく分からない。緊張感がある試合が続くので、しっかり頑張りたい。気を抜かず一戦一戦、戦っていきます」と足元を見つめていた。

最終更新:9月8日(木)19時55分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。