ここから本文です

豪航空会社3社、サムスンの新型スマホの使用を禁止

ロイター 9月8日(木)19時27分配信

[シドニー 8日 ロイター] - オーストラリアの航空会社3社は、搭乗中にサムスン電子<005930.KS>の最新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」を使用・充電することを禁じる方針を明らかにした。

発火の可能性が指摘された電池問題を受けた措置。

発表したのはカンタス航空<QAN.AX>と傘下の格安航空会社ジェットスター、およびヴァージン・オーストラリアの3社。当局からの指示はないが、リコールを受けて予防的措置を講じる。

機内への持ち込みは可能だが、娯楽システムにつなぐことも禁じるという。

ギャラクシーノート7は充電中の発火事例が報告されており、サムスンがリコールを発表した。

サムスン・オーストラリアは、カンタスおよびヴァージン・オーストラリアと緊密に連携しているとの声明を発表した。

最終更新:9月8日(木)19時27分

ロイター