ここから本文です

ギリシャ首相、持続可能な成長には債務軽減が必要と主張

ロイター 9月8日(木)20時10分配信

[パリ 8日 ロイター] - ギリシャのチプラス首相は8日、ユーロ圏に対し、債務の軽減措置なしに持続可能な成長に復帰することは難しいと主張した。

ギリシャの金融支援をめぐっては、秋に改革の進捗状況の検証が行われる予定で、ギリシャ政府は支援条件の一部である増税と年金削減が実を結ぶことを強調する見通し。

チプラス首相は、仏ルモンド紙のインタビューで、ギリシャ経済は今年プラス成長を達成し、来年は2.7%の成長が見込まれるものの、支援がないことが回復の障害になっていると主張した。

「回復は遅い。債務軽減措置でわれわれのパートナーから動きがないことが大きな原因だ。この問題で前進がなければ、ギリシャが成長を取り戻すことは難しいだろう」と述べた。

最終更新:9月8日(木)20時10分

ロイター