ここから本文です

快挙だぜアニキ! 緒方恵美、アニメ「魔法少女育成計画」で初の魔法少女役に

ねとらぼ 9/8(木) 14:56配信

 10月放送開始(TOKYO MXほか)のテレビアニメ「魔法少女育成計画」に、少年役が多いことで知られる緒方恵美さんが何と魔法少女役で出演することが明らかになりました。快挙だぜアニキ!

【16人の魔法少女による生き残りをかけた椅子取りゲームが話題の作品】

 緒方さんが演じるのは、森の音楽家クラムベリー。花に包まれたエルフ音楽家姿の魔法少女で、音楽を愛し魔法少女専用チャットではいつも丘の上でバイオリンを奏で、世捨て人のような妖しい雰囲気を持つベテラン組魔法少女の1人という役どころです。

 緒方さんといえば、「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジや「幽☆遊☆白書」の蔵馬などの少年役が多く、女性役は「魔法騎士レイアース」のエメロード姫役などごくわずか。本人はTwitterで「声優人生初の『魔法少女役』ですよ奥さん…笑わないで下さいね旦那さん…」と照れくさそうにうれしそうに語っています。

 同作は、16人の魔法少女による生き残りをかけた椅子取りゲームを描くストーリー。今回、緒方さんのほか、カラミティ・メアリ役に井上喜久子さん、マジカロイド44役に新井里美さん、ハードゴア・アリス役に日高里菜さんの出演も公表されています。

最終更新:9/8(木) 16:29

ねとらぼ