ここから本文です

上野樹里「結婚っていいものですよ!」ハッピーオーラ全開でおのろけ

Movie Walker 9/8(木) 20:42配信

上野樹里主演映画『お父さんと伊藤さん』(10月8日公開)の完成披露試写会が9月8日に新宿バルト9で開催され、上野をはじめ、リリー・フランキー、藤竜也、タナダユキ監督が登壇。上野が「結婚っていいものだと思いますよ!」と幸せオーラ全開で大いにのろけた。

【写真を見る】上野樹里、個性的なスカートがキュート!全身写真はこちらから

本作は、バツイチの伊藤さんとボロアパートで同棲中の34歳の彩のもとに、彩の父が突然転がり込んできたことから始まる、奇妙な共同生活を描く物語。今年5月に平野レミの息子で、「トライセラトップス」のボーカル・和田唱と結婚した上野。「人と暮らすことの居心地の良さ」が描かれる映画にちなみ、その良さについて聞かれると、「スーパーでものを買って、一人だと『2日かけて食べなきゃ』と思うものでも、ふたりだといい具合にペースがまわる」とニッコリ。「すごく気楽だし、結婚っていいものだと思いますよ」と自慢し、会場から大きな拍手を浴びていた。

独身のリリーは「いいもんなんですか?」と興味津々で、上野は「安心感が出てきたりする」と柔らかな笑顔で回答。リリーは「この映画を観てから、家族に対する気持ちが高まってきた」と結婚願望が高まっていることを告白しつつ、「このままだと独居老人で孤独死して、3週間後くらいにカラカラになって見つかる。せめて3日以内に見つけてほしい」と切実な思いを語っていた。

藤は「結婚して50年くらい。今、最高のスープが出ている。妻と僕の今の関係は最高ですよ」と深みある言葉をお見舞い。結婚について料理に例えた藤だが、上野に対して「食事を作るのは独身の頃からやっていたの?」と質問する一幕も。上野は「独身の頃も作っていましたけど、別に楽しいと思っていませんでした」と振り返り、「いろいろと影響もあって、今は料理ってもっと楽しいものだな、クリエイティブなものだなと思うようになった」と義母で料理研究家の平野からの影響を明かした。

リリーが「強烈な影響がありますね」と楽しそうに話すと、さらに藤が「昨日は何を作ったの?」と質問責めに。上野は「昨日はレミさんといて買い物に行けなくて。あるもので作りました」と謙遜しながらも、「トマトとバジルソースのパスタに、納豆とシソをトッピングした。あとステーキ」という豪華なメニューを発表。キラキラとした上野のオーラに会場も大盛り上がりだった。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:9/9(金) 3:49

Movie Walker