ここから本文です

ECB総裁発言でユーロ上昇、資産買入プログラムの延長討議せず

ロイター 9月8日(木)23時22分配信

[ロンドン 8日 ロイター] - 8日の市場では、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁がこの日の理事会で資産買い入れプログラムの延長について討議しなかったと発言したことを受け、ユーロが上昇し2週間ぶり高値をつけたほか、ユーロ圏国債利回りは上昇、域内の株価は値下がりした。

ユーロ/ドル<EUR=>は0.8%高の1.1328ドル。STOXX欧州600種株価指数<.STOXX>は1.2%安。ドイツ10年債<DE10YT=TWEB>利回りは4ベーシスポイント(bp)上昇しマイナス0.082%。

欧州銀行間取引金利(EURIBOR)先物は、2016-2019年の各銘柄が2─4bp低下。投資家の間で追加緩和期待が後退している。

最終更新:9月8日(木)23時27分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]