ここから本文です

【皇后杯】10月22日開幕、決勝はフクアリで開催

スポーツ報知 9月8日(木)15時7分配信

 日本サッカー協会は8日、第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会の大会概要が決定したと発表した。

 10月22、23日に1回戦が行われ、12月23日の準決勝は味の素フィールド西ケ丘、決勝は12月25日にフクダ電子アリーナで行われることになった。

 大会は48チームが参加。内訳は北海道2、東北2、関東7、北信越3、東海5、関西3、中国2、四国1、九州3となでしこ1部の10、同2部の10チーム。1~3回戦は無料、準々決勝以降は有料となり、詳細は10月14日に発表される。

最終更新:9月8日(木)15時7分

スポーツ報知