ここから本文です

「固い」つながりのコラボ再び 刀鍛冶の岐阜県関市が「あずきバー」を使ったカフェ

ねとらぼ 9月8日(木)21時16分配信

 9月23日~25日の3日間、THE BROOKLYN CAFE テレビ塔店(愛知県名古屋市)にて、岐阜県関市による「関鍛冶CAFE&あずきBAR」が開催されます。

【あずきバーが刺さったカクテル】

 これまで関市は、関市の日本刀と“固い”という点が共通していることから井村屋のアイス「あずきバー」とコラボ。市内イベントで「あずきバー」を無料配布したり、「ふるさと納税」であずきバーセットを返礼品にしたりしており、今回のコンセプトカフェもその流れからの開催になります。

 オリジナルメニューとして、あずきバーがまるまる突っ込まれた見た目のアルコール「あずきバー カルーアAZUKIミルク」486円や、和風な「フローズンあずきバー ~大人の黒蜜きなこ~」 519円。さらに2倍濃縮させたあずきバーを使用した「あずきバーキャラメルナッツホイップラテ」519円、「あずきバーホイップ抹茶ラテ」519円と2種のホットドリンクが登場。

 フードメニューでは、あずきバーとお米を一緒に炊いた甘みのあるご飯が特徴の「あずきバーローストビーフ丼」1167円に、ソースが赤ワインとあずきバーで作られた「ニューヨークカットステーキ リブロース(115グラム)」1340円と、こちらでもあずきバーがさりげなく使用されています。ティラミス風味のあずきバーかき氷519円(すべて税込)もデザートとして販売されます。

 また、イベント会場では関市指定重要文化財の「孫六兼元」作の日本刀を展示。その他にも、玉鋼(日本刀の原料となる鉱物)や大槌の展示、さらには刀匠による「銘切り」(文字を刻む作業)や、鞘師(さやし)、研師(とぎし)による特別な技能披露も行われます。

 関市は10月8日~9日、同市で「第49回 岐阜県関市刃物まつり」を開催予定で、今回のイベントはそれをPRする目的もあります。コラボカフェが気になった方は、こちらもチェックして足を運んでみるのもいいかもしれません。

(宮原れい)

最終更新:9月8日(木)21時16分

ねとらぼ