ここから本文です

2017大相撲カレンダー…全国セブン―イレブンで販売開始!11月16日から

スポーツ報知 9月8日(木)20時52分配信

 日本相撲協会は来年2017年の「大相撲カレンダー」販売に際して、大手コンビニチェーンのセブン―イレブンの全国各店舗で受け取れる購入方式を新たに導入した。「セブンネット 大相撲カレンダー」のサイトから予約し、店舗での受け取りが可能なサービス。昨年までは両国国技館の窓口で直接購入するか、ウエブサイト、電話で注文して購入するだけだったが、新たに全国に約2万もある店舗での24時間の購入が可能となった。

 相撲協会の芝田山広報副部長(元横綱・大乃国)は、「日本中のあらゆる店舗で受け取れることが最大のメリットです」と“お手軽感”を強調した。セブン―イレブンの店舗で購入しても料金は一部720円(税込み)と国技館窓口など従来の購入方式と同じ。「どのくらいの方にご利用して頂けるか、雲をつかむ思いですが、攻めます」。同広報副部長は189センチ、210キロの巨体を生かした力強い相撲で綱をつかんだ、現役時代さながらの積極性で販路拡大をアピールした。

 相撲協会広報部によると大相撲カレンダーは元々は非売品で、年末年始の贈呈用として作成されていたという。「一般売りが少なく関係者の手に渡っていたのが9割以上でした」と同広報部。若貴フィーバーで空前の相撲人気が頂点に達していた1996年から多くの問い合わせもあり一般販売が開始。熱心な相撲ファンが遠方から国技館窓口へ買いに訪れるケースが現在もあるという。

 8日には国技館大広間で大関以下の幕内力士を集めて、カレンダー用の撮影を行った。広報部によると力士たちが勢ぞろいしたカットも久しぶりに掲載される予定。またセブンネット限定でオリジナルポスター3枚付(1320円・税込)、5部セット・オリジナルポスター5枚付(4600円・税込)の商品も用意した。11月16日の発売開始に向けて現在予約受付中で詳しくは「セブンネット 大相撲カレンダー」を検索。

最終更新:9月8日(木)20時52分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]