ここから本文です

【巨人】沢村、自己新の37S!「一人でできることではありません」

スポーツ報知 9月8日(木)21時57分配信

◆阪神1―3巨人(8日・甲子園)

 巨人の沢村拓一投手(28)が8日の阪神戦(甲子園)で自己新の37セーブ目を挙げた。2点リードの9回を無失点に抑え、昨季の36セーブを上回る37セーブ。「(数字に)個人的な感情はありませんが、使ってくれる監督、コーチ、支えてくれる捕手やスタッフ、皆さんに感謝したい。一人でできることではありません」と周囲への感謝の言葉を並べた。

 この日で3連投。大和を四球で歩かせたが、高山、福留を連続三振、ゴメスを一邪飛に仕留めた。「先頭打者を出したことは反省しないといけないけど、チームが勝つことが全て。内海さんにも勝ちがついたし、良かったです」と胸をなで下ろした。

 球団記録は2013年に西村がマークしたシーズン42セーブ。更新の期待もかかるが、「またあしたも試合がある。しっかり準備したいです」と次戦に目を向けた。

最終更新:9月9日(金)19時50分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報