ここから本文です

【MLB】アストロズ、昨季新人王C.コレアが左肩痛により離脱

ISM 9月8日(木)11時24分配信

 現地7日、昨季ア・リーグ新人王に輝いたヒューストン・アストロズのカルロス・コレア遊撃手が、左肩の炎症によりチームを離れたことがわかった。

 コレアは6日に敵地で行われたクリーブランド・インディアンス戦で左肩に痛みを覚えたもよう。翌日も違和感が続いていたとのことで、アストロズは医師の診断を仰ぐために同選手を地元ヒューストンに帰したという。

 アストロズのA.J.ヒンチ監督は、「今日は検査を受けた。これが正しい決断だと思っているよ」とコメント。また、コレアの復帰に関しては楽観的に考えているようで、9日から地元で行われるシカゴ・カブスとの3連戦ではプレーできるだろうと話している。

 21歳のコレアは今季、ここまで134試合に出場して、打率.274、19本塁打、90打点をマークしている。(STATS-AP)

最終更新:9月8日(木)11時24分

ISM

スポーツナビ 野球情報